LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ

メイクを変える、メイクで変わる。

〒600-8433
京都府京都市下京区繁昌町300-1
カノン四条室町307
Tel075-757-6124
営業時間:10:00-19:00

お仕事用プロフィール撮影 仕事に役立つ!コラム

働く女性に!​いつものメイクの色味を変えるだけでオフィスでも使える春メイク

​いつものメイクの色味を変えるだけでオフィスでも使える春メイク(マスクでもOK)!

もうすぐ新しい出会いもあり、新しい生活にもなるかもしれない春がきますね。
今年もコロナで、ワクワクする気持ちが減少しがち!? でもそんな時だからこそ、メイクで気持ちを晴れやかにしませんか? 今回は、いつものメイクの色味を少し変えるだけで、オフィスでも使える春メイクをご紹介します!もちろん、マスクでもOKです!

 

○アイブロウに少しピンクを入れて!

眉毛を描くときはアイブロウパウダーを使用すると、ふんわり自然で柔らかい眉毛になります。 そんなアイブロウパウダーに、少しのピンクを混ぜてみてください。
(オフィスではピンクのみはNG!あくまでも、いつものブラウンパウダーにピンクを混ぜてみて) アイシャドウをピンクにすると日本人の目は腫れぼったく見えやすいし、オフィスでも適さないので、アイブロウにピンクを潜ませると、どこか春っぽくなるし、ほんのり血色も良くなり、マスクメイクにもピッタリです!
ピンクが入っているアイブロウパウダーを買わなくても、ピンクのアイシャドウを持っていれば、ブラウンのアイブロウパウダーで眉毛を描いた後、マットなピンクのアイシャドウを重ねてみてください。

○リキッドアイライナーでピンクブラウンを!

上記に述べたようにアイシャドウピンクは難しいので、流行りのカラーアイライナーを使用してみて。 真っピンクやショッキングピンクになると奇抜になりすぎるので、ピンクブラウンを選ぶと◎ 。最近はドラッグストアなどでもプチプラでピンクブラウンアイテム売っているので取り入れやすいですね。

○ピンクのアイシャドウを塗りたい方は「涙袋」に!

どうしてもピンクのアイシャドウを塗りたい!という方は、まぶたよりも、目の下の涙袋あたりに塗ることをオススメします。(オフィスには濃いピンクはNG。ふんわりピーチカラーやピンクベージュが○) 涙袋あたりにピンクを入れることで涙袋がぷっくり見え、いつもにこやかで優しい表情に見えやすいです。 こちらもマスクメイクにはピッタリです!

気軽に春メイクを取り入れ、気持ちをフレッシュさせてみてくださいね!

 

 

 

次回へ続きます。

 

 

 

 

 

お仕事用に!
ビジネスプロフィール写真撮影プラン


女性  ¥19,000
男性  ¥15,000

(税別表記です)

① ヘア&メイク
② スタジオ撮影
③ 写真データ(40枚以上CDにてお渡し)
④ L版写真1枚
⑤ ポージングのレッスン

MAKE
メイクに特化しているフォトスタジオのため、基本的に「メイク」が撮影パックについています。その為、まずは「メイク」で印象アップをしてから写真を撮ります。また、LOODYのメイクは、キレイになることだけを目的としていません。「どのような印象に見られたいか?」しっかりとカウンセリングして、メイク→撮影を進めていきます。その印象操作には心理学を取り入れたメイクテクニックを使います。

PHOTO
撮影する枚数は70枚以上。
一般的なスタジオに比べてかなり多く、様々なカットを撮影するため「使用用途」がとにかく盛り沢山なのです。
また、撮り進めるうちに緊張もほぐれてきて、徐々に撮影に慣れてくるメリットもあります。

名刺に入れるために。
これはLOODYスタッフの名刺なので写真推しがすごいですが(笑)

 

ホームページのブランディング素材用に。

 

ホームページの代表挨拶ページに。

 

ブログのヘッダー用に。

 

その他にも、パンフレット用やSNSでの自分発信、選挙ポスターなど、仕事にまつわる様々な用途にお使い頂けます。

撮影の際に施すメイクは、「綺麗に!美しく!」という単純なものではありません。しっかりご相談やカウンセリングをしてから、ご職業やご本人のイメージ、ご使用用途に合わせて最適な印象をご提案させて頂きます。

 

 

お仕事用プロフィール撮影ページ

 

パーソナルメイク

 

 

セルフヘアアレンジ

 

 

LOODYのFacebookはこちらから

 

ホームページから、ご予約承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

Copyright© LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ , 2021 All Rights Reserved.