LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ

メイクを変える、メイクで変わる。

〒600-8433
京都府京都市下京区繁昌町300-1
カノン四条室町307
Tel075-757-6124
営業時間:10:00-19:00

就活撮影 知って得する!初めての就活

「オンライン面接」に使えるメイクテクニック(前編)

​今回は、オンライン面接に使える〜メイク編〜をご紹介します!

オンラインだけでなく、対面の面接でも使える情報も盛り沢山です。
面接のメイクは、“学生の自分”ではなく、もう社会人になっている自分をイメージし、社会人としてのメイクを心かげましょう!

 

■鏡ではなく、画面を見てメイク!

オンライン面接では何より、画面に写ってどう見えるか?が一番大事になります。
鏡を見てメイクするより、画面を見てメイクする方が間違いありません。 特にチークの濃さなど、鏡で見ていたらちょうど良い感じだったのに、いざオンライン面接が始まって画面に写ったら、すごく濃く写ってる!なんてことも。 PCの画面などでは、メイクが濃く写ることがあるので注意しましょう。

 

■クマや吹き出物は絶対に消す!

クマがあると不健康な印象を持たれ、吹き出物があると生活習慣の乱れなどを感じさせ、清潔感に欠けてしまいますよね。
そんなときはファンデーションに頼るのではなく、コンシーラーに頼りましょう!
茶グマにはオレンジ色のコンシーラーが有効。( 詳しくはこちら)
また、明るい色のコンシーラーで、口角の影やくすみを消すと口角が上がって見え、にこやかに見えるのでオススメ!(詳しくはこちら

 

■チークはうっすら!
顔に血色を出そうと、チークを濃くしてしまう方が多く見受けられます。 チークが濃くなってしまうと知的さが失われてしまうので、うっすらと入れるようにしましょう。


■リップはローズピンク色がオススメカラー!

赤系や幼すぎるピンク系、カジュアルなオレンジ系は避けたほうがベター。
黒やグレーのリクルートスーツには、ローズピンク色が合いやすいです。濃くなりすぎないように気を付けましょう。


■影の色と似た「ブラウンカラー」のアイシャドウがナチュラルでオススメ。

カラーシャドウやラメはNG!ピンクや赤のシャドウ、ギラギラと光るシャドウは避けましょう。

 

いかがでしょうか?次回、後編に続きます!ぜひご参考になさってみてくださいね!

リーズナズルなのにハイクオリティー!
ヘア&メイク付き!就活撮影メニューはコチラから↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーソナルメイク

 

 

セルフヘアアレンジ

 

 

LOODYのFacebookはこちらから

 

ホームページから、ご予約承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

Copyright© LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ , 2021 All Rights Reserved.