LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ

メイクを変える、メイクで変わる。

〒600-8433
京都府京都市下京区繁昌町300-1
カノン四条室町307
Tel075-757-6124
営業時間:10:00-19:00

お仕事用プロフィール撮影 印象について

男性にもメイクするの?2

 

以前に「男性にもメイクするの?」の記事でも書きましたように...
男性にもヘア&メイクが必要です!
その記事ではメイクをする前と後とでどれくらい変わるか?を紹介しましたが、今回はその具体的な内容に触れてみましょう。

社会人にとって、とても大事なことは色々あると思いますが、まずは「清潔感」です

例えば、ある一日を想像してみましょう。
朝出社する時に、満員電車で前に立つ人。清潔感ある人とそうでない人、どちらが良いでしょうか?
ふらりと立ち寄ったコンビニの店員さん。清潔感ある人とそうでない人、どちらのレジに並びたいでしょうか?
仕事で書類のチェックを先輩に頼みに行く時、清潔感ある人とそうでない人、どちらに足を運びますか?
仕事終わり飲みに誘われた、清潔感ある人とそうでない人、どちらについていく?
他にも色々ありますよね。
...もちろん全部が全部そうではないと思いますが、基本的には清潔感ある人を好むのではないでしょうか?

じゃあ、「清潔感」って何?

見た目を作るプロとして清潔感をどう表現するかというと、まずは”肌”と”ヘアスタイル”です。

肌が荒れていると、それは生活習慣の悪さや不潔さを人は直観的に関連付けてしまいがちです。
なのでこれをメイクで整えていくわけです。当スタジオでは男性のお客様にもファンデーションを使用しますが、お顔全体に塗るようなことは致しません。

毛穴の開きが気になるお鼻周りや、頬の赤みを消す程度です。そのため、化粧感が出ず、ナチュラルにカバーします。
また、清潔感には欠かせない”クマ”や”吹き出物”などはコンシーラーという化粧道具を用いて、こちらもあくまでも自然に消していきます。

ですが!男性の場合あまりにも全体的に綺麗に仕上げてしまうと実は逆効果なのです。

知識や経験が顔に宿るとでも言いましょうか、男性は適度に肌に野性味が無ければ幼稚で頼りなく見えてしまうことがあるのですね。
このバランスが結構難しいのです。
自分たちで言うのも何ですが、これができるあたりがプロたる所以かと思います(笑)

次に”ヘアスタイル”

多くの方が頷かれると思うのですが、ヘアスタイルといえば美容室だと思っておられることでしょう。確かに間違いではありません。
ただ、美容室では完璧にカットされたあとに完璧にセットされ、その瞬間は完璧に仕上がりますが数日経つとどうでしょうか?自分で再現できていますか?
大切なのは、どのようにセットすれば清潔感に繋がるのか?です。LOODYが得意なのは、そういうところです。

社会人にとって大事なこと、清潔感と共に私たちが気を付けているのは「信頼感」です。
まずは下の画像をご覧ください。


こちらはいわゆるスッピン状態の男性の眉毛です。というか、LOODYスタッフの藤田の眉毛です。
男性の中には結構このように下がり眉の方はおられまして、なんというか少し覇気がありませんよね。
信頼できるだけの強さを感じないというか。(この文章を見て藤田が大層へこんでおりました(笑))

なのでこうしてみましょう!


こちらは片側のみ眉毛を描いた状態です。右顔よりも左顔がキリっとしてきました!
眉の角度を変えると、目と眉が近くなり、目力まで出るという効果も!
ではこのまま両方の眉毛を整えてみます。


こちらが完成写真です!

いかがでしょうか?
眉のメイクのみでかなり印象・表情が違って見えませんか?

眉毛の角度やその他を色んなテクニックを使って作り上げたわけなのですが、いかにも「描いてます!」という感じはしないと思います。男性の場合は特に、こういった「化粧してます!」という感じを出さないことが大事なのですね。
また、お客様にご確認させて頂き、確実に不必要な眉毛を電動シェーバーで処理させて頂いたり、カットも行うこともあります。
そのままの眉毛を残しておいて欲しいというお客様に関しましては、これもコンシーラーを用いて不要な眉毛をメイクで消して撮影に挑みますのでご安心ください。

女性のように、メイクでお顔を大きく変えていくわけではありませんが、男性もこのように”ちょっとしたこと”が印象には大きく作用します。
プロのメイクアップアーティストの自然なメイクテクニックを是非ご体験ください。

ちなみに、撮影が終わりましたらメイクを落として帰っていただくことも可能です。
ただ、多くのお客様は「この顔でちょっと外に出てみたい」と言ってそのまま帰られますね。

男性にとっても写真写りが良くなる為ならこういったメイクがあってもいいと感じてもらえたでしょうか?

 

 

Copyright© LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ , 2020 All Rights Reserved.