お仕事用プロフィール撮影 印象について

印象が良い写真ってどんな写真?

前回は写真が第一印象になるということをお伝えしましたが、その第一印象になる写真の印象は、どうせなら良く見せたいですよね。
そこで、今回は「印象が良い写真」についてお伝えしようと思います。

皆様は、「印象が良い写真」と聞けばどんな写真を思い浮かべますか?
キレイな写真・明るい写真・笑顔の写真・・・などでしょうか?
もちろんそういったことも大事ですが、明るい写真でなくても、笑顔でなくても、印象を良くすることは可能です。

 

一番大事な要素としては、「清潔さと健康さ」だとLOODYでは認識しています。

 

これは写真だけの話ではないと思いますが、以前、友人のSNSで掲載されていた写真を目にしたときのことです。

おしゃれな写真で、いわゆる"映えて"いたわけですが・・・すごく素敵な笑顔なのに目の下のクマが目立っていたり。明るくてふんわりした雰囲気の写真なのに洋服に目立つほどホコリがついてしまっていたり(笑)

なんだか残念な仕上がりに"いいね"を押すことはなかったですね(笑)

LOODYではそういったことをメイクで解消していったり、細かいところにまで目を配って撮影しております。

しかし、今の便利な世の中、クマなどを隠すのはデジタル修正でも可能な話です。
それではなぜLOODYではデジタル修正を施さないのでしょうか?

次回は、それについてお伝えしたいと思います。

Copyright© LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ , 2019 All Rights Reserved.