LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ

メイクを変える、メイクで変わる。

〒600-8433
京都府京都市下京区繁昌町300-1
カノン四条室町307
Tel075-757-6124
営業時間:10:00-19:00

お仕事用プロフィール撮影 仕事に役立つ!コラム

​影を操る!シェーディングの入れ方は骨格や顔立ちで変える。

 

アンチエイジングや写真写りアップにも!超!効果的なシェーディング技法!

皆様は普段メイクするときに、「シェーディング(顔に入れる影)」って入れていますか?
シェーディングって、小顔に見せるだけではないんです。今回は、メイク専門店でもあり、写真スタジオだからこそ言えるシェーディングの上手い使い方をご紹介!

 

【そもそもシェーディングって?】

シェーディングとは、自分の肌色より暗いカラーのコスメを使用して顔を立体的に見せるメイク方法です。

・それにより、顔に立体感が出て小顔に見えたり、フェイスラインがリフトアップして見えます。
・鼻筋に入れると、鼻が高く見える効果も!
・当サロンでは、お客様の輪郭をしっかりと補正するために使用している技法です。

【シェーディングの正しい入れ方】

おでこ…狭い方はいらない。四角い方は、丸くなるように。髪の生え際は日焼けせずに白いので、生え際からしっかり塗るとかなり引き締まる。

もみあげ〜頬…これももみあげの中は日焼けせずに白いので、しっかりもみあげの部分にも塗りこむ。「お」という口の形をすると骨格がわかりやすく、入れやすい。

フェイスライン…顔と首と繋げるように首の方にもしっかり塗る。顎が長い方は顎先まで入れる。

鼻筋…鼻が高い方は不要。鼻が細い方は鼻の根元だけで良いが、小鼻が大きい方や広がっている方は小鼻もしっかりと塗ると細い鼻に見えやすい。

【シェーディングは色に注意】

シェーディングは、自然な影の色が理想的です。
日本人は赤茶色にすると浮きやすいので、黄みのあるブラウンを塗るのがGood!
外資系のコスメブランドは赤茶色が多かったりします。当サロンは、UTOWAのチークカラーを使用しています。こちらのカラーは、とても肌なじみが良いのでオススメ!(BR364)

さあ!あなたもLet's シェーディング!!

 

お仕事用に!
ビジネスプロフィール写真撮影プラン


女性  ¥20,900
男性  ¥16,500

(税込表記です)

① ヘア&メイク
② スタジオ撮影
③ 写真データ(40枚以上CDにてお渡し)
④ L版写真1枚
⑤ ポージングのレッスン

MAKE
メイクに特化しているフォトスタジオのため、基本的に「メイク」が撮影パックについています。その為、まずは「メイク」で印象アップをしてから写真を撮ります。また、LOODYのメイクは、キレイになることだけを目的としていません。「どのような印象に見られたいか?」しっかりとカウンセリングして、メイク→撮影を進めていきます。その印象操作には心理学を取り入れたメイクテクニックを使います。

PHOTO
撮影する枚数は70枚以上。
一般的なスタジオに比べてかなり多く、様々なカットを撮影するため「使用用途」がとにかく盛り沢山なのです。また、撮り進めるうちに緊張もほぐれてきて、徐々に撮影に慣れてくるメリットもあります。

名刺に入れるために。
これはLOODYスタッフの名刺なので写真推しがすごいですが(笑)

 

ホームページのブランディング素材用に。

 

ホームページの代表挨拶ページに。

 

ブログのヘッダー用に。

 

その他にも、パンフレット用やSNSでの自分発信、選挙ポスターなど、仕事にまつわる様々な用途にお使い頂けます。

撮影の際に施すメイクは、「綺麗に!美しく!」という単純なものではありません。しっかりご相談やカウンセリングをしてから、ご職業やご本人のイメージ、ご使用用途に合わせて最適な印象をご提案させて頂きます。

 

 

お仕事用プロフィール撮影ページ

 

パーソナルメイク

 

 

セルフヘアアレンジ

 

 

LOODYのFacebookはこちらから

 

ホームページから、ご予約承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

Copyright© LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ , 2021 All Rights Reserved.