LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ

メイクを変える、メイクで変わる。

〒600-8433
京都府京都市下京区繁昌町300-1
カノン四条室町307
Tel075-757-6124
営業時間:10:00-19:00

オーディション撮影

ナチュラルメイクの真相

 

今回はメイクのお話です💄

オーディション写真は、本来のあなたの姿を伝える写真というお話はしましたよね。

オーディション・メイク・ポイントなどのワードで検索するとナチュラルメイクにしましょう!と出てくるぐらいナチュラルメイクが好ましいということは、多くの方がすでにご存知のことだと思います。

 

しかし皆さん、思いませんか?

そもそもナチュラルメイクって何?

 

それをお客様にお聞きしてみると、大抵は「薄いメイク」という返答が返ってくる気がします。
あなたはどうでしょうか?

では、まずナチュラルの意味を調べてみましょう。

 

ナチュラルとは。

自然であること。天然であること。飾り気や誇張のないこと。また、そのさま。

「ナチュラルな素材」「ナチュラルな生き方」「ナチュラルメーク」

※goo国語辞書より。

 

なるほど、確かにナチュラルは自然であることなので、薄いメイクというイメージがあるのも納得です。
だけど、それならスッピンこそがナチュラルそのものなわけですよね。
なのに、求められているのは「ナチュラルメイクなわけです。

ナチュラル(スッピン)なのに、メイクをしろとはどういうこと?
これって本当に、スッピンに近い薄いメイクをしろっていうことなの?

違う!違うんですよここが!
ここを誤解するから、ナチュラルメイクという言葉に多くの人が痛い目をみることになってるんです。

本当は、こうです!↓

NG 薄いメイク

OK 自然に見せるメイク・天然のように見せるメイク

 

薄いメイク=ナチュラルメイクという認識なら、例えば真っ青なアイシャドウを薄く塗っているメイクもナチュラルメイクになってしまいますよね。でも、こんなメイクはナチュラルメイクに見えないと思います。

この場合、なぜナチュラルに見えないのか。

それは、色がナチュラルではないからです。はとても重要はポイントなのです!!

 

皆さん、スキンケアや洗顔のCMを思い出してみて下さい。女優さんやモデルさんはスッピンの状態。

ではなく!!スッピンに見えるようなメイクをしているんです。これもナチュラルメイクの一つです。

肌の色に近いものや影の色、元々ある色素に近い色を使用するとナチュラルメイクに見せることができます。

ということは、例えばアイシャドウはベージュやブラウンのアイシャドウを使用するとナチュラルメイクに見せることが出来るということです。

もちろん質感、メイク方法も大切ですよー!

 

セルフメイクの際も色使いを意識してみて下さい✨

 

ナチュラルメイクとは?

  • ナチュラルメイクは薄いメイクということではない。
  • 自然に見せるメイクがナチュラルメイク。
  • ナチュラルメイクに見せるためには、肌の色に近いもの、影の色、元々ある色素に近い色など使用するなど、色選びが重要!

 

Copyright© LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ , 2020 All Rights Reserved.