オーディション撮影 お仕事用プロフィール撮影 印象について 就活撮影

美人は得?

美人は得

「美人は得ですか?」と聞かれたら、「得です!」と即答します😁
皆様にも「そう言われれば🤔、、、」と思う節があるのではないでしょうか?

例えば、普通であれば「それはあなたが悪いでしょ」と言われる女性が居たとします。
だけどその女性が美人であったり可愛かったりで、「まぁ、でもこの人もある意味被害者だよ」とかって男性からの同情が集まる場面って経験された事ってありませんか?

冷静に考えれば「え、なんでそうなるの!?」なんですが、それを口に出そうものならこっちが悪者にされちゃったり⁉️💦😅
そんな時、

「結局、顔か❗️」

って思うこと、ありますよね❓

こんな風に外見(顔)が重視される理由を、ちょっと心理学側面から解説してみましょう👍

 

顔にはその人に関する情報が詰まっていて、しかも第一印象の時点では、ほぼ見た目でその人自身が評価されてしまうのです。
顔からは、人種や性別、おおよその年齢、また、気分や精神状態、健康状態なども伺えます。
それらの情報を顔からキャッチし、瞬時にその人に対して、

安心か危険か?好きか嫌いか?
あるいは興味あるかないか?

などを判断するのが7秒間迄と言われています。(☝️メラビアンの法則)

 

また、進化的な意味合いから、人は本能的に美しいものが好きなものなのです。
それは優性な遺伝子を後世に残そうとする人としての生得的な性質でもあり、美しいものや綺麗な音を見たり聞いたりすると幸福感を感じるのと同じように、美しい人と居ると幸せを感じる生き物でもあるのです😍
異性に限らず、同性における人気も見た目の良さが大きな条件になっている事は間違いないようです。

美男美女

更に、「美人な人は能力も高く、優しく聡明だろう💕」と、その内面にもポジティブな予想をしてしまいがちです😁
そして、周りから親切に丁重に扱われる事も明らかにされています💕(☝️ハロー効果)

このように、進化論や心理学的な根拠があって「美人は得!」と言えるでしょう😊
すなわち、「美しい」と言う事が様々な場面において有利なのは間違いないようです✨

 

さて、皆様はこの有利な条件を「生まれつき」と断定し、どこか諦めてしまわれてないでしょうか?
「DNAが違う❗️」「自分は何をやっても無理❗️」と自分勝手な思い込みで努力することさえやめてしまってはいられないでしょうか❓
それは大きな損です😅💦

美しさは意識次第で手に入れる事が可能なのです👍✨
「どうやって〜❓」
「大体そう言うのって高額なんじゃ?リスクも高そう❓」

いえいえ❗️
皆様の日常の習慣であるメイクアップに、少し知識とそれに沿ったテクニックをプラスするだけなのです👍✨

LOODY では、撮影時のメイクはもちろんのこと、プロのメイクアップテクニックに心理学を組み合わせた最強プログラムのプライベートレッスンもご用意しております❣️

体験されたら一目瞭然です👍😊

Copyright© LOODY | 京都メイクアップ&フォトスタジオ , 2019 All Rights Reserved.